木造住宅の無料/個別相談はこちら

建築家が家づくりの悩みをサポート

電話番号

HOME RC混構造設計プラン 『回遊する家』

RC混構造設計プラン 『回遊する家』

『回遊する家』
防犯・プライバシーの観点から外壁に設ける窓は必要最小限とし、中庭をつくることで採光や通風、開放感を
確保しています。その中庭を中心として「回遊する動線」をつくることで、いつでも中庭が感じられる
ゆったりとした室内空間と実現することが狙いです。
傾斜地を利用し各階をスキップフロアで構成することで、「回遊する動線」はらせん状になり、
部屋と部屋はレベル差により分節されつつ、緩やかに連続した関係となります。

・家族構成:夫婦+子供2人と両親
・道路面:2面
・建築面積:93.06m2(28.06坪)
・施工床面積:176.68m2(53.33坪)
・工法:RC部分:壁式工法、木造部分:軸組工法


画像をクリックすると拡大します。

RC混構造設計プラン外観RC混構造設計プラン間取りRC混構造設計プラン内観・間取り
木造住宅の設計について、お悩み中の方に無料相談・個別相談を承っております お問い合わせ お問い合わせ